ハグ育ラボ|赤ちゃんを抱っこ愛情子育て

ハグ育ラボ|赤ちゃんを抱っこ愛情子育て 画像1
サイト名:ハグ育ラボ|赤ちゃんを抱っこ愛情子育て
URLhttp://www.happy-note.com/hug/
プロジェクト:サイト立ち上げ(デザイン、システム開発、取材、編集、カメラマン手配など)

ミキハウス子育て総研と花王の愛情子育てをテーマにしたお役立ち情報サイト『ハグ育ラボ』の立ち上げに制作協力いたしました。

お仕着せの愛情ではない、子どもの視点に立った愛情を伝えるポイントを有識者の方々のご意見を交えながら紹介しています。

ぎゅっ!と抱きしめる強さだけが愛情ではないのでは?
抱きしめられた赤ちゃんが感じる肌心地や気持ちよさまで考えたいものですね。

かわいいわが子を取り巻く環境のひとつひとつのシーンにスポットをあて、その中での正しい愛情の伝え方にアプローチしていきます。

プレママ・パパはもちろん、現在育児で頑張っておられるママ、パパとそれを支えるご家族・ご友人にも是非一度読んでいただけると嬉しいです。

《YOGA Cooria》 横浜・港南台の少人数制・チケット制ヨガスタジオ ヨガクーリア

《YOGA Cooria》 横浜・港南台の少人数制・チケット制ヨガスタジオ ヨガクーリア リニューアル後リニューアル後

《YOGA Cooria》 横浜・港南台の少人数制・チケット制ヨガスタジオ ヨガクーリア リニューアル前リニューアル前

サイト名:《YOGA Cooria》 横浜・港南台の少人数制・チケット制ヨガスタジオ ヨガクーリア
URLhttp://www.cooria.jp/
プロジェクト:サイトリニューアル(デザイン、システム開発、カメラマン手配など)

横浜市港南台の少人数制ヨガスタジオ YOGA Cooriaのホームページリニューアルを担当させていただきました。

今年(2011年)の5月にはじめてお声がけいただいてから、少し期間を置いて、8月下旬から本格的にスタート。

何度も弊社のyoga generation講座でオハナスマイル ヨガスタジオにもお越しいただいてましたので、お昼ごはんをご一緒したりしながら少しずつ詳細をつめていく作業を重ねました。

オーナーのchaiさんの想いと、こちらが客観視しての可能性の部分についてのご提案。
すれ違うことが無かったわけではありませんでした。

大きく見せられるのではないかという表現のご提案に対して、chaiさんのご意見の随所に顔を出す、「来てくださっている生徒さんは◯◯とおっしゃるんです。」という現場のご意見。

現在の生徒さんの心地よさ、プライバシーを大切にやっていきたい。少人数にこだわったヨタスタジオだからこその配慮だと思いました。

オーナーが理想とするシンプルなカタチ、メッセージを大切にトップページデザインと新システムの構築というプランで承りました。

写真の表現に頼りすぎることなく、コトバはコトバとして伝えたい事がたくさんある。
そんなココロの中を表現する言葉が詰まったサイトになりました。

ヘルスケアリゾート THE SOARA - 細胞から美しく –

ヘルスケアリゾート THE SOARA - 細胞から美しく - 画像1

ヘルスケアリゾート THE SOARA - 細胞から美しく - 画像2

サイト名:ヘルスケアリゾート THE SOARA
URLhttp://www.thesoara.com/
プロジェクト:サイト立ち上げ(デザイン、システム開発など)

ハウステンボスに未来の病院ようなヘルスケアリゾート THE SOARAが来年1月29日にオープンします。

今回は立ち上げ前のティザー(公開前の案内告知用の仮サイト)サイト制作と、続く本サイト制作をご依頼いただきました。

立ち上げのディレクション段階からご相談いただけたこともあり、ヘルスケアリゾートの資料パンフレットとサイトのデザインに統一感を持たせることができました。

“ヘルスケアリゾートTHE SOARA”では、日本古来の健康法からうまれた、全身温熱浴・ソアラをはじめ、鍼灸、インド医学のアーユルヴェーダ、身体リズムのバランスを保つクラニオセイクラル、フラワーエッセンスやアロマを使用した各種トリートメント、ヨーガ、瞑想、さらには、地元の野菜を中心としたビーガン(純菜食)とさまざまなメニューが用意されています。

この空間にふさわしいカタチは何か?
インターネットで検索されてこられる方々の気持ちを感じて、本サイト公開に向けていま取り組んでいます。

Junostyle: – アロマと陰ヨガのある暮らし –

Junostyle: - アロマと陰ヨガのある暮らし - 画像1
サイト名:Junostyle: – アロマと陰ヨガのある暮らし –
URLhttp://junostyle.jp/blog/
プロジェクト:サイト立ち上げ(デザイン、システム開発など)

yoga generation、オハナスマイル ヨガスタジオでもおなじみの陰ヨガ講師 渡辺純子先生のプライベートプロジェクトで、ブログ・本サイト制作のご用命をいただきました。

Junostyle:
– アロマと陰ヨガのある暮らし –

数カ月前から、純子先生のプライベートプロジェクトのご相談をいただいていました。

陰ヨガのインストラクターとしては既に有名な彼女ですが、実は英国IFA認定アロマセラピストの国際資格も取得済みで、個人サロンの運営、施術も担当されていらっしゃいました。

主に口コミだけの集客ですが、すでに固定ファンが
何名もいらっしゃるとか・・・

今回は、このサロンの拡張移転・改装のご相談を受けて、サロン開店までのフェーズごとに、必要なサイトのカタチを提案さしあげるに至りました。

本サイトオープンにはとてもパワーがかかります。

しかし、そこに照準をあわせて、そこだけしか見ていないと、オープンしたはいいけれどもふたを開けてみれば閑古鳥が鳴くということにもなりかねません。

弊社では各地点で必要なデザインと、本サイトがオープンした後も生かして使えるそのサイトの役割を考えて制作しています。

個人でサロンやスタジオを経営していこうとお考えの方は、是非一度ご覧ください。

ヨガスマイル2011秋: 関西エリア最大級のヨガイベント

ヨガスマイル2011秋: 関西エリア最大級のヨガイベント
サイト名:ヨガスマイル2011秋
URLhttp://www.yogasmile.jp/
プロジェクト:サイト立ち上げ(デザイン、システム開発など)

オハナスマイルにまた新しい特設サイトが誕生です。

『YOGAsmile 2011秋』

今年の春からオリジナルドメイン(yogasmile.jp)を取得し、運用をスタートしていましたが、このたびサイトカラーをお庭の緑に一新してリニューアルオープンしました。

トップページや申し込みページのスケジュールカレンダーや講師紹介文など、初心者でも簡単に更新できるよう運用面を考えたカスタマイズを施しています。

さらに、『最新のニュース』コーナーではサムネイル画像と本文抜粋文をシステム側が完全に自動生成するので、管理者の大きな手間の削減につながっています。

今回の秋開催のイベントテーマは『結』。

以上にちなんで、facebooktwitterを使った試みをどんどん増やしていく予定です。

イベントの開催日は、臨済宗建仁寺派 両足院 にて10/7(金)、10/8(土)、10/9(日)の3日間。

総クラス定員数1400名程度に対して、すでに800以上のお申し込みをいただいています。

サイトのコンテンツもどんどん追加していく予定。

始める前も、開催期間中も、そして終わった後も楽しめるイベントサイトを目指します!

Laude: エレガント・ウォーキングレッスン

Laude: エレガント・ウォーキングレッスン
Laudeはハイヒールを美しく履きこなしたい一般の方を対象にウォーキングレッスンを提供しています。

ウェスティンホテル東京の一室を貸し切って開催される毎月2回、全6回のコースではハイヒールを使っての歩き方はもちろん、今話題の浴衣の着こなし方から、男性との腕の組み方、所作しぐさ~写真の撮られ方まで、女子力をあげる魅力的な講座が目白押し。
まったく飽きる気配がありません!

さすが、一流のプロモデルを指導、育成してきた経験ある講師陣(今関先生、清水先生)です。

この、今まではモデル志望の方しか受けられなかったレッスン・カリキュラムが一般の方向けに提供されるのは、実際にこのコースを数年前から特別に経験されて、その効果を実感されたとおっしゃる代表の楠原社長の熱意あってのものでした。

「も~凄いのよ!」

「ここがああなって、こうなって、洋服もなにも変えてないのに○○って言われるようになりまして!」

ああ、、
今お聞かせいただいた話を録音しておくんだった、、、

と激しく残念に思うくらい、ストレートに立ち上げに至った熱い想いとそのレッスンの効果をお聞かせいただきました。

今回のプロジェクトをご一緒させていただいた楠原社長、ディレクターの馬場様、そしてレッスン講師の今関様、清水様。
みなさん素敵な女性を絵にかいたような、物腰の柔らかさと佇まいで、このサービスにかける真摯さが冷静に伝わります。

どんな、ブランド物の洋服よりも、
どんな、メイクアップよりも、
姿勢が美しい女性に目を惹かれます。

一生もののスキルを手に入れるこの講座は、
体験講座をはじめ、メンズ、キッズ向け等のバリエーションもスタートされるようです。

一流の空間で、世代を超えた自分に真剣な女性たちと一緒に楽しくレッスンを受けてみませんか?

サイト名:Laude: エレガント・ウォーキングレッスン 「ハイヒール美人」を目指して
URL:http://www.laude.jp/
プロジェクト:サイト立ち上げ(デザイン、システム開発、検索サイトマナー支援など)

Lotus8 PUBLISHING 紙や電子書籍など様々な出版物の制作・発行

Lotus8 PUBLISHING 紙や電子書籍など様々な出版物の制作・発行
Lotus8 PUBLISHINGは紙や電子のさまざまな出版物の制作、発行を行う株式会社Lotus8の出版物を紹介するサイト。

日本初の電子書籍アプリとも言える『HEADPORTER MAGAZINE』を制作した同社が今後の電子書籍マーケットの在り方を真剣に捉えて提案する新感覚パブリッシャーサイトです。

株式会社Lotus8は、ファッション誌やヨガ専門誌など、幅広いジャンルの出版物を企画・制作する編集プロダクションでもあり、弊社代表の酒造(みき)の古巣の会社でもあります。

株式会社lotus8は代表の橋村社長と共に立ちあげた会社ということもあり、元同僚のよしみで
たくさんの将来を見据えたお話を構想段階からお聞かせいただきました。

う~ん、日本はえらいことになりそうです。。

「まだ、業界としてカタチができてないところに踏み込んでいく。そこに必要なものは何か?」

手探りながら、しっかりとサイトは成長していくはずです。

今回弊社で担当したのは、システム開発のみとなりますが、今後のタイトルの充実、
一般ライターさんとのサイトを通じた次世代の表現を見守りたいと思います。

安価な制作費用でグローバルな展開を行うことができる電子書籍、タブレットPCマーケット。
この新たなる産業をけん引するロータス8社と橋村社長の動向に期待大です!

サイト名:Lotus8 PUBLISHING
URL:http://www.lotus8publishing.jp/
プロジェクト:サイト立ち上げ(システム開発)

シヴァナンダヨガジャパン 東京センター

シヴァナンダヨガジャパン 東京センター
メディアでの露出も多い、人気ヨガ講師 HIKARU先生のヨガでおなじみのシヴァナンダヨガ。

その本部協会から、日本での活動を本格化するようにとのことで東京にはじめてセンターがオープン!

『シヴァナンダヨガジャパン 東京センター』として、拠点を代々木から高円寺に移しての営業スとなります。

今回はシヴァナンダヨガ協会のサイトとして、ふさわしい機能とデザインを求められてのご依頼となりました。

 

カナダに本部を置くインターナショナル・シヴァナンダ・ヨガ・ヴェーダンタセンターはスワミ・ヴィシュヌデヴァナンダ師がヨガとヴェーダンタの教えを世界中に広めるために設立した非営利団体で、本格的に学べるインドスタイルを踏襲しながらもその表現は世界各国の影響を受け、いい意味でウェスタナイズされたプルグラムの整ったヨガを体系だてて学ぶことができます。

ということは、そうです。
蓋をあけると、
と~ってもたくさんの読んでもらいたいテキスト原稿であふれかえっていたのですた。

しかも、どれも広くて深い。

見せるものと、敢えて見せないものを選別しなくては。

 

日本では一部ファッションとして捉えられているヨガを見ている人には、本格的すぎて近づきがたく、
逆にヨガをインドまで行ってどっぷりという方には、そこを見せなければならないというジレンマがありました。

ここを両立させるべく、

サイトを横切るメイン画像下、グローバルナビゲーションではインドの教えを説明する本格的な内容をそのままに表現
そして、サイトの左端に位置するサイドバーナビゲーションでは、そのヨガを日本でリアルに体験してもらうための
使いやすさと敷居の低さの表現に努めました。

この縦と横のナビゲーションの使い分けが、
それぞれ想定された読者に必要なものを必要な分だけ読んでもらうというデザインの要となります。

 

サイトを開設するやいなや凄いアクセス数の伸びで、
サイトオープンから間もないものの、お問い合わせが絶えません。

サイトは立ちあがった段階ではまだまだ3割、5割の完成度だと思っています。

ここから日々の更新やがんばって綴られるスタッフブログをとおして、100%に近付いて行くシヴァナンダヨガのサイトから目が離せません。

ご期待ください。

サイト名:シヴァナンダヨガジャパン 東京センター
URL:http://www.sivananda.jp/
プロジェクト:サイトリニューアル(デザイン、WordPressによるCMS構築、検索サイト対策)

世界一周ブログ

世界一周ブログ
これから仕事を休職して、一年かけて世界一周の旅行に旅立つという原夫妻のためにブログを作成しました。

その名は『世界一周ブログ』。
そのままです!!

それぞれ旦那さまは元編集者、奥さまは元芸能マネージャーという才能あふれるお二人にあわせて、
サイトのフレーム部分は極力シンプルにしました。

このたびのご依頼では、

「ブログをやったことがないのだけれども、
アメブロ以上!ホームページ未満くらいでお願いします!!」

ということから、できるだけシンプルな更新性の実現と、それでいて無料ブログサービス以上のナビゲーション部分その他カスタマイズに注力しました。

日々つづられていくブログの内容、とっても面白いので是非一度ご覧くださいませ。
日本出発はいよいよ明日2月9日(水)です!!

サイト名:世界一周ブログ
URL:http://www.around-the-world.jp/

平賀恭子の公式サイト

平賀恭子の公式サイト
ヨガインストラクター、そしてスタジオ ロータス8が展開するオーガニック ベジタリアンカフェ『ハスハスキッチン』のシェフ&ディレクターとして活躍中の平賀 恭子氏の公式ホームページを制作いたしました。

今後独立してサービスを展開していきたいという想いを汲み、氏の提供するサービスが一目でわかるデザインとこれまでアメーバブログしか利用したことがないという視点から更新性の高さを組み入れていくことが必須の課題でした。

プライベートヨガ・インストラクター、出張ヨガ講師としてそのヨガスキルの高さを売りにしながらも、
オーガニックフード・ディレクターとしての経験から生み出される多岐にわたるフードイベントの開催、
そして、彼女の英語力の高さを生かした『イタリア ODAKA YOGAプログラム』のオーガナイズ・サービスという
3つのビジネスの柱をそれぞれわかりやすく伝えるために何が必要か?

徹底的に話し合い、読者にどの順番で読んでいただくのがベストか?といったアイデアも共有しながら制作を進めました。

狙いに関する意識が共有できていれば、華美なデザインに頼らずとも自然と『見やすい・読みやすいホームページ』になっていきます。
そして、毎日読んでもらうためには飽きさせないための仕掛けが必要。

毎日アクセスする動機や期待は?

それらを記事の中のコンテンツ(文章や写真)に持たせることをベースに、フレーム(デザイン)は極力シンプルかつ洗練された印象を持ってもらえるなものでいくことが決まりました。

平賀氏のように、アイデアに満ちていて、且つ書くことで想いを伝えることが大得意なヨガインストラクター向けのデザイン・アプローチです。

サイト名:平賀恭子の公式サイト
URL:http://www.kyoko-yoga.com/